Shabby French 施工写真

施工写真1枚目 Shabby French
施工写真2枚目 Shabby French
施工写真3枚目 Shabby French
施工写真4枚目 Shabby French
  • #吹抜け
    #造作
    #モコモコ漆喰
    #アーチ
    #お洒落手洗い
    #雑誌紹介
  • 年月を経た空間が好きということで、、漆喰は洞窟のようなモコモコした塗り方をしてもらいシャビー感を演出。大きな吹抜けに架かる化粧梁は、家族総出でエイジングを施し、2階ホールにミシン&PCカウンターを造作。吹抜けに面しており、開放的で心地いい空間に。 ゆるやかなアーチで繋がる大空間。飴色の無垢床とぽってりした凹凸のある漆喰壁に、 お気に入りの家具やアイアン、造作のTV台が映え、素敵なシャビー・フレンチの家に仕上がりました。

  • #060
  • Shabby French
  • シャビーフレンチ
  • Shabby French
  • こだわりポイント...
  • Point
  • 落ち着く空間
  • 自然素材と漆喰の塗り方に一工夫し、シャビー感を演出した空間。

  • Shabby French
  • 手洗いスペースはお気に入りのタイルに支給品を組み合わせた

  • Shabby French
注文住宅 ハナハウス 実例写真
  • お施主さんの声...
  • Interview
  • エピソード
  • スタッフ
    住み心地はいかがですか?

    奥さん
    いいと思います。

    スタッフ
    お客さんとか来られたりした時の反応とかはどうですか?

    奥さん
    お客さんには、よく落ち着くって言われます。

    スタッフ
    自然素材というのが大きいんですかね。今までのお住まいは賃貸でしたよね?

    奥さん
    賃貸でした。だから全然違います。めっちゃ狭いところにいたから、もうすべてが変わりました。

    スタッフ
    建築女子の仕事ぶりをどんな風にご覧になられていましたか?

    奥さん
    なんか、一緒に頑張れたみたいな感じですね。好きなものが同じで、向かうところがちゃんと一緒やったっていうのは大きいですね。

    ご主人
    のびのびとやってくれている感じというか、会社の枠にとらわれたり、決まりにとらわれたりしたらこちらも嫌なんで、プライベートでやっているような、和気あいあいとした感じでやっくれるのはいいんじゃないかなと思います。不安な面を感じる人もいるかもしれないけど、職人さんとか社長とかがカバーしてくれるし、打合せは本音を出していかなあかんので、それが言える環境があるというのはいいんじゃないかなと思います。

    • Shabby French
  • スタッフ
    なぜハナハウスに決めていただいたのかっていうのも聞きたいのですが?

    奥さん
    出会いは『ナチュラルアンティーク』のMさんの紹介です。自然素材というのと、漠然と「こんなんにしたいなぁ」っていうのがあったんです。その時にたまたまMさんのとこが家を建てたって聞いて、見に行ったらめっちゃ可愛くって、「紹介してあげるよ!」ってなって、そこからどんどん話が進んでいきました。

    スタッフ
    初めてハナハウスに来たときはどんな印象でしたか?

    奥さん
    Kマネージャー…(笑)「Kさん!」って目力込めて、言ってくる!

    ご主人
    そのKさんからしっかりした話を聞けたのありますが、建売りとかがすごく嫌でその真逆にしないと納得できないと思って。そういう意味でハナハウスさんに決めたっていうのもあります。あと、儲けを表に出さないっていう。決め手はそんな感じです。お金が追加、追加みたいな感じやとすごい嫌やけど、何社かはそういうところもあって、「結婚式場か!」みたいな。いきなりお金のこと言われたからドン引きやった。(笑)

    スタッフ
    初めから、こういう可愛らしいお家を建てようと思っていたんですか?

    奥さん
    初めは、古い家を買って、リフォームをしようと思っていたんです。だから、中古物件をずっと探していたんです。でも結局見つからなくて、ハナハウスさんに出会っていろいろと話をしていくうちに、リフォームをするより新築した方が価値あるし、思いっきりリフォームしたら結構なお金もかかることが分かって。

    スタッフ
    お家の気に入ってる場所やこだわったところとか、見せたいポイントはありますか?

    ご主人
    より可愛く、でも可愛すぎず、よりシックでシャビーな感じ。シャビかわいい。(笑)

    スタッフ
    奥さんが「可愛いのがいい」って言ってもご主人さんが興味がないケースがあるんですけど、Kさんのところは・・・。

    奥さん
    反対やね。

    ご主人
    せやねん~そうなのよ~。(笑)

    • Shabby French
  • スタッフ
    本当に熱心で、楽しそうにいろいろこだわってはりましたね。

    奥さん
    私がこだわったところは、壁と扉ですね。

    スタッフ
    何回も塗りなおして、塗料つくっていましたもんね。家づくりで思い出に残っていることや楽しかったことはありますか?エイジング加工もされましたよね。

    奥さん
    そうですね。楽しかったです。やったら思い出になると思います。

    ご主人さん
    エイジングは、やり方をちゃんとしたら、いいんじゃないかと思います。たとえばこの梁をどうしたいかと考えたら、答えが浮づくりやったんです。古材とかを使ってみてもいいのかもしれないけど、やりたい方向性が決まっているならエイジングすればいいんじゃないかなと思います。

    • Shabby French
  • スタッフ
    ハナハウスで家づくりを終えて、今の感想はどんな感じですか?

    ご主人
    自分たちのこだわりだけだったら、いいものができなかったと思うけど、担当の方と一緒にデザインから意見を出してもらいながらつくったので、思ってた以上のものができたと思いますね。ハナハウスさんのいいところは、自分たちの希望をより良いものにしてもらえるところじゃないかなと思います。

    スタッフ
    ハナハウスが土地を探したんですよね?

    ご主人
    そうです。一生懸命探してもらえたし、途中で投げ出されるということもなくて、しっかり見てくれてるなぁという安心がありました。打ち合わせは楽しかったですけど大変でしたね。

    スタッフ
    そう言えば出前を取ったりとかもしてましたもんね。あれは、ハナハウス史上Kさんだけですよ。

    奥さん
    ハードやったね。クタクタやったもんね。(笑)でも楽しかったですよ。

    スタッフ
    いろんな要望を取り入れてた上で価格的にはどうでしたか?

    ご主人
    お得なんじゃないでしょうか。打ち合わせでもお金取るとことかあるじゃないですか。何回以上、何時間以上はかかりますみたいな。そういうのは嫌ですからね。

    スタッフ
    以前ハウスメーカーにいたんですけど、選べる仕様が4パターンくらいで打ち合わせは何回までで全部決めなさいって言われてました。

    ご主人
    ハナハウスさんはその辺が柔軟ですよね。あと工事中やのに打ち合わせができるんですよね。

    スタッフ
    ハウスメーカーは金額が決まって会社の設定利益が確定してからでないと着工できないですもんね。一度決めてしまったら変更というのがほとんど不可能な感じでした。

    ご主人
    ハナハウスさんはその辺が柔軟ですよね。あと工事中やのに打ち合わせができるんですよね。

    ご主人
    そういうのが普通やと思ってたんですけど、ハナハウスさんはある部分は着工しながら決めていくので「え!着工してるけど大丈夫なん?」みたいなのが衝撃やったんです。でも、やっぱり現場が動いて実際に建物を見ないとお客さんが分からないこととかいっぱいあって、そういう面で融通が利くところがメリットなのかなと思っていました。

    奥さん
    カウンターの高さも現場で変えてもらったもんね。

    • Shabby French
  • スタッフ
    完成間近のときに、ご主人さんが「やばい」とおっしゃられたのを聞いたんですが、お家のクオリティーはどうですか?

    ご主人
    外壁の仕上げはもっと質感のある方がよかったかな。中はでこぼこのパターンやけど、外もこういう感じにしたらよかったな~って。

    奥さん
    そう。でもそれを電話で言ってしまってて。ちゃんと言わなあかんかったなって。

    ご主人
    うまく伝わらなくて。しっかり押さえときました!って言われて。(笑)

    スタッフ
    めっちゃ難しいんですよ!しっかり押さえるの!そういう意味の「やばい!」やったんですね。

    奥さん
    違うよ!あの時は「いい!!」って言ってたよ。いい「やばい」やったよ。

    • Shabby French
  • スタッフ
    他にやばいがありますか?

    ご主人
    この壁の仕上げかな。

    奥さん
    ね。これいいと思う。

    ご主人
    塗りの色とか、浮づくりやってるとことか。これは当たりかなって。

    周りの方は一軒家の人多いですか?

    ご主人
    多いですね。でも、こういうタイプの家を建てた人はおれへん。事前にハウスメーカーで建てた知人がいるんですけど、「うちもこんなんやったらよかったなぁ」とか、マンション買った人も、「次建てるならこんなんにしよう」とか言われました。

    スタッフ
    それくらい魅力があるということですね。そんな家を一緒につくれてよかったです!本日はお忙しい中、ありがとうございました~

  • Shabby French
注文住宅 ハナハウス 実例写真
  • Shabby French LDK写真

    LDK

  • Shabby French キッチン写真

    エントランス

  • Shabby French 

    造作洗面

  • 古材 洗面

  • Shabby French 外観 外構

    階段

このお家の関連情報

  • 関連情報...
  • Connection
  • 繋がり
注文住宅 ハナハウス 実例写真