家づくりのこと

  • ハナハウスはお客さんに合わせてオリジナルプラン、オリジナルデザインを提案し、素材を自由に選べる家づくりをしています。それはプランづくりや素材選びに制限がある注文住宅と比べると、提案や図面の作成、現場での検討にたくさんの時間がかかります。それでもハナハウスは、せっかく家を建てるなら自分たちが好きなものを自由に選べる方が楽しいし、自分たちが本当に欲しいものをつくれる方が納得できるし、やっぱり完成したときの満足感が違うと思っています。もしかしたら自分のセンスに自信がないから自由な家づくりに不安に感じるかもしれません。でもそれは心配ありません。建築女子が家づくりを楽しんでもらえるように導いてくれます。

    建築女子 頼れる存在
  • 実例写真を見て、ハナハウスにはこだわりのある方がたくさん来られるように思われるかもしれません。でも実際はその逆で、むしろ何にこだわればいいか分からないという方がたくさん来られます。そんな方にとって建築女子はとても頼りになる存在です。はっきりとした要望がなくても、建築女子はどんな家にしていくのかというイメージをつくることからはじめていきます。SNSや写真アプリを用いてお客さんの好みを確認しながらイメージを膨らませ、方向性がある程度固まったら、今度はどんな素材を使えばそれを叶えられるのかということを提案していきます。打ち合わせをすることで不安はなくなり、家づくりって楽しいと感じてもらえると思います。

    想いを汲む 写真

サポートとアフター

  • 家はデザインも大事ですが、基本にあるのは日々の生活を支える器をつくることです。掃除や片付けのしやすさは大切です。建築女子は収納一つ一つに図面を作成し、何をどのように入れるのかを使い勝手やサイズ感と合わせて確認していきます。建築女子の役割はそのお客さんにとっての理想の家をつくることです。デザインを考え、見積りを依頼し、図面を作成し、そして現場に足を運びます。現場では職人さんに指示を出し、イメージしたものをより美しくつくる方法を考えます。大変なこともありますが、お客さんに本当に喜んでもらえたり、感謝してもらえたりする仕事です。だから少しでもいい家になるようにやりがいを持って取り組んでいます。

  • a
注文住宅 ハナハウス 実例写真